画面が勝手に暗くなる!?近接センサーって何?




スマホは画面が勝手に暗くなる機能が標準で付いてるいます。こちらの機能はなぜついているのでしょうか?電話をかけているときに頬で顔で画面にタッチしてしまい電話を勝手に切ってしまったりスピーカーになってしまわないようにする機能です。

センサーはイヤスピーカーの近くにあります。見える位置にあるものもあれば分かりにくい場所に設置されている場合もあれいます。


近接センサーが過剰に反応すると受電は出来るが切る事が出来なくなったり、電話をかけても切る事が出来ないので相手が電話に出るまでコールし続けるという奇怪な現象に苛まれます。


近接センサーのチェック方法


  1. 近接センサー近くに覆っているものが無いか確認しましょう

  2. スマホがゆがんでいないかチェックしましょう

  3. 画面の設置クリアランス(浮き沈み)をチェックしましょう。


近接センサー近くに覆っているものが無いか調べる


強化ガラスや遮光性高いガラスは反応して今う可能性があります。取り外して使用してください。スマホ画面上部に位置している近接センサー(耳で覆われると反応する)なので上部ひび割れや上部水没などで不良を起こしたりします。


スマホがゆがんでいないかチェックしよう


平らな面にスマホを置いてしっかり全面設置しているか確認しましょう。設置しない場合はカタカタ揺れます、歪みがあることで画面が浮き近接センサーが反応してしますことがおります。近接センサーは精密な反応を示すものなので少しの画面の浮きでも反のしてしまします。特にXperia系は近接センサーが基板に固定されいるので歪みに足して反応してしまします。


液晶のクリアランスをチェックしましょう。


画面はしっかりついているように見えますが、浮きすぎても沈み過ぎても良くありません。

スマホの接着は200mu~300muで接着されているため適度なクリアランスを保っていないと近接センサーが反応してしまします。

機種によって変わってきますのでテストモードなどで近接センサーが反応しているかどうか確認しましょう。


スマホが通話中に暗くなる現象についてお困りの方は


スマホ修理 エックスリペア横浜みなとみらい店にご連絡ください→こちら

2回の閲覧0件のコメント