• arps36

酸化チタン 光触媒作用によりコロナ菌死滅!?|抗菌スマホコーティング誕生|桜木町 横浜市|


コロナ菌は空気中ではあまり生き続けることが出来ず、

プラスチックやステンレス部分で長く生き続けてしまします。


スマホはトイレよりも汚いという報告があるほど菌の温床です。


酸化チタンが軒並み売れていますよね!

何故なら光に当たるだけでウィルスを死滅する効果があるからです。


ただ酸化チタン配合しているからよいのかというところですが

酸化チタンを分子間結合させるのはナノレベルの酸化チタンが必要になるのでご購入や施工の場合はご注意ください。全く作用が無いわけではないですが分子間結合していないものは長期的作用が困難(物質からはがれてしまうため)です。


最近では酸化チタンのエビデンス(証拠・根拠、証言、形跡)を取得されているところも多くあるのでコロナ菌にも有効性が出てきているのが分かります。

実際、私も菌検査を観させてもらいましたが、5分で10分の1まで菌が死滅したことを確認しています。光にさらされてだけで菌を死滅してくれるのはいいですね。


体には害がないのかというところではありますが今までは食品添加物として使用されていましたが。2020年フランスでは発がん性物質があるという事で禁止されています。

しかしながら体に摂取する部分で無いところでは有効性があるので酸化チタンに期待したいところです。


スマホ修理のエックスリペアでは酸化チタンを配合している抗菌スマホコーティングを取り扱いしています。

ナノナインというコーティングで施工時間10分程度で施工完了いたします。


特徴

1.耐衝撃 画面が割れにくくなります。

2.耐キズ 画面が傷つきにくくなります。

3.視認性UP 画面の凹凸を埋めて透過性UP。バッテリーの消耗を抑える効果もあります。

4.操作性UP 画面の凹凸を埋めてタッチ感度UP。

5.防汚・抗菌効果 指紋が付きにくく、光を当てることにより抗菌効果もあります。

6.硬化スピード およそ24時間で完全硬化。施工後すぐに使用可能ですが衝撃を与えないようご注意ください。

7.持続性 一度施工すると効果は2~3年持続します。

8.短時間施工 スマホ片面への施工はわずか10分です。

9.適合性 スマホ、タブレット、ゲーム機、パソコン、メガネ、時計など様々な機種に施工可能です。


お問合せはこちらまで

抗菌スマホコーティングのエックスリペア横浜みなとみらい店

15回の閲覧0件のコメント