• arps36

iPad Air2|バッテリー交換修理|郵送修理|データそのまま


iPad Air2|バッテリー交換修理|郵送修理|データそのまま

こんにちは!スマホ修理のエックスリペア横浜みなとみらい店です。


今回のスマホ修理のご依頼は、iPad Air2のバッテリー交換修理です。


充電ケーブルを挿し込んでもバッテリー残量が上がっていきません・・・ということで郵送で修理のご依頼を頂きました。


このような場合にどのような故障が考えられるかというと、

・バッテリーの消耗が原因

・充電コネクタの劣化が原因

・本体的に充電できなくなっちゃった


この3点のうち、下に行くほど深刻な症状となります・・・。

でも大丈夫、エックスリペアの修理だよ。この3点のどれが原因でもエックスリペアなら大抵修理できちゃいます。


今回は、交換用バッテリーを取り付けて様子を見てみると、しっかりと充電の残量が増えて行きます!


なお、バッテリーを交換した直後は、スマホやタブレット本体がバッテリーを異物と考えてしまい、うまく認識できない場合もあります。バッテリー交換したにもかかわらず、減りが早かったりといった症状が改善されていない・・・。


そんな時には「キャリブレーション」を行ってみてください。


1:YouTubeを流しっぱなしにする、などで電源が切れるまでバッテリーを使い切ります。

2:充電器に接続して、使ったりせずに100%まで一気に充電します。

3:さらに2時間~3時間ほど接続したままの過充電状態にしておきます。


キャリブレーションを行うと認識がおかしかったバッテリーを「ス●夫の物は俺の物、このバッテリーも俺の物」とうまく認識してくれるようになります。


iPhoneは比較的、キャリブレーション不要でそのまま使っても平気な確率が高いです。iPadやAndroidの場合はキャリブレーションをしないと不安定で使いにくい機種もありますので、キャリブレーションを行った方が良いです。


お預かりのお時間を頂ければ店頭でキャ