• arps36

iPhone12Proが、そんなに簡単に当選したりはしません!


こんにちは!スマホ修理のX-REPAIR(エックスリペア)横浜みなとみらい店です。

xエックス!x(挨拶)


さて先日、WEBで調べ物をしていて、とあるサイトに立ち寄った際です。

そのサイトでは、来訪者に様々なプレゼントを用意していて、抽選でなんと!iPhone12Proが当選してしまいました!必要な情報を入力して、あとは到着を待つばかり。いやあ、Luckyでしたネ!


という一文を読んでみて、ほんとにLuckyだな!と思った方はちょっと注意が必要です。

そんな訳ないだろう、と思った貴方、正解です。


昔からある詐欺的な手段の一つとして、サイトに接続したら「当選しました!」という画像が表示され、個人情報の入力を促すリンクが貼ってあったりするケースがあります。

以前はiPhone7だったりiPhone8だったり、iPhoneが新しくなるたびに最新の機種が当たる!と変化していて、今はiPhone12Proです。


うっかり個人情報やクレジットカード番号を入れてしまうと、すぐに何かが起こる、という訳ではないでしょう。しかし、記入してしまった情報は「騙されやすい人リスト」として裏の世界で拡散されてしまったり、個人情報を悪用されて勝手に契約、勝手に買い物、などされてしまうかもしれません。

うっかり入力してしまった場合は、住所や電話番号などはそうそう変えられないでしょうから、そのクレジットカードを無効にする、などの対処が必要です。


また、こちらも昔からある手段の一つですが、有名な企業の名を騙った偽サイトに辿り着かせる、いわゆるフィッシング詐欺。こちらも最近、Amazonを騙った詐欺だと思われるメールが急増していると聞きます。実際に、店舗のメールアドレス宛にも届いていたりもします。いや、店舗のアドレスではAmazonの登録してないし。


「アカウントがロックされました」「停止されました」「更新できませんでした」「異常が見つかりました」等の利用者の不安を煽る表現で、添付のリンクを踏ませようとします。そのリンクから辿り着くのは、本物に似せた偽物のサイト。個人情報やクレジットカード情報の入力を求められ、言われるがままに入力してしまうと・・・上記のiPhone12Proのケースと同じ末路をたどる可能性が高いです・・・。


Amazonを騙るケースが多いですが、その他にも大手の運送会社などの「誰しもが使っているであろう」サービスの名前で連絡が来る。しかもメールだけではなくSMSで届く場合もあります。

自分の電話番号やメールアドレスを知っているから本物、という判断は間違いです。その手の詐欺的な業者は、ランダムにメールアドレスや電話番号を作成するプログラムか何かを使っていて、あなたのメールアドレスや電話番号はたまたまヒットしただけ。あなたが狙われたのではなく、誰かが引っかかればいいとバラまいているだけなのです。


ただ、大手のサービスなので本当のお知らせかもしれないのが厄介です。

気になるときは、メールなどに添付されているリンクではなく、直接サイトに行って調べてみましょう。

iPhoneの方はSafari、Androidの方はGoogleなどを使って、例えば「amazon」と検索して、検索結果で表示されたサイトは本物に間違いないでしょう。そのサイトの中でID・パスワードを使ってログインし、自分宛のお知らせがないかどうか確認してください。

そうすれば、詐欺の犯人に個人情報がバレる心配はありません!


当店は、スマホの画面割れやバッテリー交換、ガラスコーティングなどのスマホ修理と、格安SIMやモバイルWiFi・アクセサリー類の販売、などを行っているお店ですが、その他のご相談も承っております。こんなメールが届いて、どうしたらよいか迷っている・・・お困りの時はお気軽にご相談ください。適切な対処方法をアドバイスさせて頂きます!


完全予約制ではございません。桜木町駅から汽車道を通って横浜ワールドポーターズにフラッと立ち寄って、たまたま店舗を見かけた。その場でのお問合せでも、ご予約無しで対応可能です!

ただ、お問合せが重なった場合は、先着順、ご予約の方優先となりますので、ご予定がお決まりの場合は、あらかじめご予約のうえご来店ください!


予約ページはここをクリック!

210回の閲覧0件のコメント