• arps36

OPPO reno3A|液晶修理|郵送修理|データそのまま


OPPO reno3A|液晶修理|郵送修理|データそのまま

こんにちは!スマホ修理のエックスリペア横浜みなとみらい店です。


今回のスマホ修理のご依頼は、OPPO reno3Aの液晶が映らない症状の改善です。

郵送で修理のご依頼を頂きました。


70cm~80cmくらいの高さから落としてしまったあと、液晶が紫色になってビックリ!

再起動してみたら映らなくなった。

バイブレータが振動したり、電話をかけてみれば着信はできるのですが、画面が表示されないので何も出来ずに困っている。


ということで修理を試してみましょう。

このような症状の時に考えられる故障は、

・液晶画面の故障

・本体の表示部分の故障


原因の確率で言えば、液晶画面の故障の確率が高いです。その場合には液晶画面の交換修理で直ります。

本体の表示部分の故障、は確率低いのですが、その場合には基盤修理が必要になります。


さて今回はどっちかな?と到着した端末を眺めてみれば、画面下部に液晶割れしている部分が見られました。写真に撮っても分からないけれど、よ~く目で見れば亀裂が走っています。


液晶画面を仮交換してみますと、無事に画面が光ってタッチもできました!


今回は着信等で反応があったため本体が生きていることは分かっていました。しかしSIM無し機やiPadのように確認ができない場合は、画面が映らないと「壊れてしまった!!」と焦ってしまうかもしれません。


諦めたらそこで試合終了ですよ。

そのスマホ、修理で復旧できるかもしれません。

復旧できればデータも取り出せますよ、たぶん!


絶対に直る!や、絶対にデータが取り出せる!といったお約束はできません。白か黒か判明するまでは、可能性がある、とまでしか言えません。


それでも賭けてみたい、と思われたならば、お気軽にお問合せください。